本葬とは?

時々お葬式のことを本葬ということがあります。
この本葬というのは、お葬式の種類の一つ…というわけではありません。
特に宗教やそれから宗派が関係しているわけではありません。

本葬だからと言って、特に決まったお葬式の決まりがあるわけではありません。
一般的なお葬式や告別式と、何ら変わりはありません。

密葬を執り行なった後に、行われるお葬式のことを本葬と呼ばれています。
多くは、会社の会長や社長のように、社葬を行う場合に、
社葬のことを本葬と呼んでいます。

社葬は亡くなられてすぐに、執り行なえません。
社葬というのは、会社内の人、それから取引先の人、
新しい経営陣を紹介したい人、そういった多くの人を呼ばなければいけません。
そのため、社葬を行うための準備期間が必要となります。
だいたい2週間くらいはかかるでしょうか…。

そのため、まずは遺族や親族、親しい友人だけで、密葬を行い、
準備が整い次第、本葬である社葬を行うのです。

家族葬が安くなる葬儀屋を見つけるにはこのサイトが役に立ちます